【ギルティギア Xrd-SIGN- 評価】やはり初心者が簡単に手を出しちゃダメな格ゲー

【ギルティギア Xrd-SIGN- 評価】やはり初心者が簡単に手を出しちゃダメな格ゲー

今回レビューするのはPS4の「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」というゲームでござる。

以前紹介した「ブレイブルー  クロノファンタズマ エクステンド」と同じアークシステムワークス製の格闘ゲームでござるよ。

「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」の基本情報

タイトル(商品名):GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザードサイン)
機種:PlayStation4
ジャンル:対戦格闘
メーカー:アークシステムワークス
価格:7,538円

 

「ブレイブルー」と同じアークシステムワークス製と書いたが、アークの格闘ゲームシリーズとしてはむしろこちらが古株で、1998年から20年近く続く長寿シリーズとなっている。

本作はこれまでのシリーズと同じ2D格闘のスタイルだが、マップやキャラクターが3Dポリゴンで描写されるようになり、「スト4」などと同じ形になった。

現在では「Xrd -REVELATOR-」「Xrd REV 2(今はアケ版のみ)」という本作のアップデートバージョンも作られている。

 


DLCなしで始めた場合、最初から選べるのは14キャラクター

 

本作には様々なシステムがあるが、中でもギルティギアシリーズの代名詞とも言えるシステムが「ロマンキャンセル」だ。

これはゲージを消費することで、移動モーションや攻撃モーションを中断し、別の行動を出せるというもので、これによって通常繋がらない連続技を繰り出すことができる。

本作の場合、ロマンキャンセルをすると自分以外の時間の流れが遅くなるという効果まであるため、更にコンボの幅が広がっている。

このシステムがギルティがコンボゲーと言われる所以でもある。

 

ゲームモードは一般的なアーケード、バーサス、チュートリアル、トレーニング、ネット対戦などの他、何故か長編アニメが見られるストーリーモードがある。

参戦キャラクターは初期状態で14人、DLCやゲームを進めていくことで最大17人まで増える。

「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」の評価・感想

ゲーム状況
プレイ時間:3時間
クリア:済?
バージョン:1.05
導入DLC:なし

 

アーケードモードをソルでクリア。

これがクリアと言えるのか分からないが。

 

DLCは追加キャラクターやシステムボイス、追加カラーなどがある。

やり込む人は最低限追加キャラは必須だろう。(今なら「Xrd -REVELATOR-」買った方がいいと思う)

やはり初心者には敷居が高すぎる


キャラクターの技もトリッキーなものが多いので、動きを覚える必要がある

 

やはり格闘ゲームということで敷居が高い。

アークの格闘ゲームは、システムが他社のものより更に複雑で、色んな攻撃に応じて違った対処法が求められるし、攻撃するにも必殺技、コンボのルートなど様々なことを一気に覚えていかなくてはならない。

これらを全て覚えてようやくスタートラインに立てる感じだ。

 

また、PS4のコントローラーでは技を出すのも結構ツライ。

がっつりやり込むつもりならばアケコンがあった方が良さそうだ。

ストーリーモードいる?


ストーリーモードはアーケードクリア後の話みたい

 

本作には格闘ゲームなのに、かなり力の入ったアニメーションムービーが見られる「ストーリーモード」がある。

シリーズファンであれば嬉しいかもしれないが、シリーズ初心者にとっては「えっ?ストーリーモードなのに対戦ないの?」という感じだった。

また、内容も完全にファン向けでこれまでの流れを知らない人が見ても訳が分からない。

初心者は対戦だけでなく、こちらでも置いてけぼりだ。

 

中二病全開な展開やセリフ回しも個人的には見飽きた感じだった。

(あれ?ここまで書いてることブレイブルーのレビューと全く一緒のような気が…)

グラフィックは文句なしに凄い


覚醒必殺技のカットインはカッコ良くテンション上がる!

 

ここまで色々不満点を書いてきたが、グラフィックだけは文句なしに凄い。

3Dでアニメなキャラクターが滑らかに動く姿は必見だ。

ド派手なエフェクトも、覚醒必殺技のカットインも、ストーリーモードのアニメーションも綺麗でカッコいい。

 

アニメ系のゲームの中では最高峰の出来なんじゃないだろうか?

ギルティシリーズは格闘ゲームとしては、本作まで10年のブランクが開いてただけに、過去作をプレイしていた人にとっては感動ものかもしれない。

総評

ファンのための続編という感じ。

本作や本作のアップバージョン「Xrd -REVELATOR-」から始める人はそれ相応の覚悟が必要といえる。

 

得点:35/100

「ブレイブルー  クロノファンタズマ エクステンド」よりはこっちの方が断然オススメでござる。

ただ、格闘ゲームの初心者が入りにくい状況はどうにか改善されぬものかのう…。

 

↓は拙者がアーケードモードをプレイしている動画でござる。

初心者プレイなので、下手くそなのはあしからず。

ゲームレビューカテゴリの最新記事