【MouseCraft 評価】ネズミをチーズまで誘導する、親切設計で優等生なパズルゲーム!

【MouseCraft 評価】ネズミをチーズまで誘導する、親切設計で優等生なパズルゲーム!

今回レビューするのはPS4の「MouseCraft」というゲームでござる。

ネズミをチーズに導く道を作るパズルゲームでござるよ。

「MouseCraft」の基本情報

タイトル(商品名):MouseCraft(マウスクラフト)
機種:PlayStation4
ジャンル:パズル
メーカー:Curve Digital
価格:1,500円

 

テトリス風のブロックを使ってネズミをチーズまで誘導するパズルゲーム。

ストーリーなどもあるみたいだが、日本語には非対応で読めない…。

ゲームのルールなども英語で書かれているが、こちらはゲームが始まればなんとなく分かる程度に単純なパズルである。

 


上の3つのブロックを使い、上手くネズミをチーズまで誘導しよう

 

操作は若干とっつきにくく、×で上のブロックを選択してR1でブロックの回転、○でやり直しや時間の巻き戻し、□でネズミのスタート、押しっぱなしで早送りができる。

ブロックはネズミがスタートする前にも、スタートしてからも置くことが可能。

またゲームが進むと登場する爆弾は△で使用する。

 


青いのがクリスタル、取るとどうなるかは良く分からん…

 

ネズミは1ブロックまでの高さをジャンプでき、下は3ブロックまでの段差を降りることができる(4ブロック以上の高さから落ちると死んでしまう)。

ネズミの行動パターンは最初は右方向に進み、登れない段差か一番端までいくと左に引き返す、という単純なもの。

 

ゲームが進むとスタートとチーズの間にクリスタルが出現するようになり、これも集めてクリアしようとするなら、ネズミの習性を利用して、スタートさせてからブロックを設置させた方が良い場面などが増え、ますます頭を悩ませることになる。

「MouseCraft」の評価・感想

ゲーム状況
プレイ時間:2時間
クリア: 未
バージョン:1.00
導入DLC:なし

ステージ20まで金クリア!

全体的に優等生な作品


グラフィックはかなり綺麗で見やすい

 

グラフィックや音楽は綺麗で丁寧に作られ、パズルもなかなか面白い。

特筆するような部分こそ少ないが、全体的に優等生な作品だと思う。

 

ゲーム的な部分でも例えば、ステージが進んでいくと次々と色んなギミックが登場する。

ブロックを一つ壊せる爆弾や、高いところから落ちても死なないゼリーブロック、ネズミの天敵のおもちゃなど。

これらのギミックが登場するタイミングがちょうどいい。

 

ブロックを置くだけのゲームに慣れてきた頃を見計らって登場し、ゲームを飽きさせないようになっており、また1つ1つの使い方・対処の仕方をしっかり覚えながら進めるように計算されているのだ。

海外ゲームでここまで丁寧なゲームもあまりないと思う。

パズル難度はそこまで高くない


へっぽこゲーマーの拙者でもステージ20まで全て金でクリアできた

 

失敗してもすぐに○ボタンで直前の行動まで時間を巻き戻せる親切設計になっており、わざわざリスタートしなくてもほとんどの場合、時間の巻き戻しでやり直せる。

これは非常に便利だ。

 

パズル自体もステージ20までなら、それほど難しいものはなく、少し頭を悩ませたり試行錯誤すれば金クリアもできる。

パズルが苦手な拙者でも「クリアできそう」という気持ちにさせてくれるちょうどいい難易度だった。

英語の壁はどうにもならん…


ストーリーデモが入るが全部英語…

 

ただ、唯一残念なのが、日本語化されていないことだ。

ストーリーが全く分からない上、操作方法も英語が分からなければ自分で色々押してみて試すしかない。

日本人好みしそうな丁寧なゲームなだけにこれはもったいない。

日本語化さえされていれば、子どもでも気軽に遊べる良ゲーとなれていたかもしれない。

総評

作りは丁寧だし、プレイし始めると結構ハマる。

ただ、日本語化がないのだけがもったいない。

 

得点:62/100

アクション要素のない、普通のパズルゲームとしてはかなり高評価でござる。

英語なのが残念だが、ゲーム自体はどんな人でも気軽に遊べると思うでござるよ。

 

⇒ 「MouseCraft」をPS Storeで見てみる

 

↓はステージ19を拙者が初見プレイする動画でござる。

ゲームレビューカテゴリの最新記事