【Never Alone 評価】ボリュームは少ないが綺麗にまとまった横スクロールアクション

【Never Alone 評価】ボリュームは少ないが綺麗にまとまった横スクロールアクション

今回レビューするのはPS4の「Never Alone」というゲームでござる。

アラスカの伝承をモチーフにした横スクロールアクションでござるよ。

「Never Alone」の基本情報

タイトル(商品名):Never Alone(ネバーアローン)
機種:PlayStation4
ジャンル:パズルアクション
メーカー:ユニティ・ゲームズ・ジャパン
価格:1,500円

 

アラスカの伝承を元にした少女とキツネの冒険譚。

海外では色んなゲーム賞を受賞しているようだ。

ストーリーは村で何日も吹雪が続くことから、少女ヌナが原因を調べるために一人で村を出るところから始まる。

しかし、村を出てすぐにホッキョクグマに襲われることに。

この絶体絶命のピンチに白いキツネが現れ、命を救われたヌナはキツネと一緒に旅をすることになる、というお話。

ゲームは3Dで描かれた横スクロールアクションになっている。

特徴は少女とキツネの操作を自由に切り替えできること。

少女ヌナはボーラという飛び道具の武器で障害物を壊せ、キツネは崖を登ったり精霊を具現化する能力があり、お互い協力しながら進んでいくことになる。

 

ホッキョクグマなど敵もいるが、直接的な攻撃はせず、ギミックを利用して逃げたり嵌めたりする辺りはパズルアクションっぽい。

だが、謎解きは本当に簡単で、どちらかと言えばアクション要素に重きを置いている感じがした。

コントローラーが2台あればヌナとキツネを1人ずつが操作するローカル協力プレイも可能。

 

 

オマケ的な要素として、道中にいるフクロウを見つけると、イヌイット自身が生活や文化を語る特典映像がアンロックされる。

ある意味ではイヌイットの実態や生活を宣伝するためのゲームとも言えるだろう。

「Never Alone」の評価・感想

ゲーム状況
プレイ時間:5時間
クリア:済
バージョン:1.02
導入DLC:なし

 

2回クリア。

1回2~3時間あれば充分クリアできる。

綺麗なグラフィックで最北端を体験できる

横スクロールゲームの中ではかなりグラフィックに力を入れているゲームで、3Dで描かれたキャラクターや背景の雪原などは非常に美しい。

全編を通してアラスカが舞台なので、雪景色が変わるわけではないが、ステージ中にはホッキョクグマや流氷、オーロラなどの北極ならではのものも多数登場し、あんまり飽きない。

まぁこれはボリュームが少ないからでもあるけど…。

サクっと北極気分が味わえるので、夏にプレイするのがおすすめかもしれない。

ゲームの難易度は簡単

ゲームは非常に簡単でたぶん誰でもクリアできる範囲内だと思う。

ジャンルは「パズルアクション」となっているものの、それほど謎を解いたり、難しい手順で進むような場所はなく、ヌナとキツネと特性さえ理解していれば詰まることはない。

ただ後半は一部分だけ、タイミングをはかったり、上手くジャンプしなければならない場所があり、この辺りはアクション的な難しさが少しだけある。

リトライポイントはかなり細かく設定されており、ミスってもすぐにやり治せるため、ストレスに感じる程でもない。

ボリューム不足が欠点か?

上でも書いた通り、2~3時間で余裕でクリアできるゲームなので、ちょっとボリューム不足に感じるかもしれない。

しかし、このゲームの場合ストーリーありきでの話だろうし、これ以上引き延ばしても面白いかどうかは微妙なので、これくらいがベストなボリュームという気もする。

やり込みゲームというよりも、1本の映画を見るつもりでプレイした方がいいかも。

 

2~3時間の間にきちっとした盛り上がりも用意されており、ストーリーは綺麗にはまとまっていると思う。

また、1周回って特典映像を全て見ればトロフィーもコンプできる。

総評

横スクロールアクションということで新鮮味はあまりないが、イヌイットの文化などに触れられるゲームという意味ではレアなゲームだ。

欠点らしいところもほとんどないので、こういう民族の伝承に興味がある人はプレイしてみるといいかも。

 

得点:57/100

横スクロールアクション自体にそこまで新しい要素はないのがちょっと残念でござる。

でもグラも良いし、ストーリーもなかなか面白いし、綺麗にまとまっているゲームでござろう。

 

※現在PS4の日本語版は発売されてないっぽい?
PS4でプレイする場合は海外アカウントが必要になりそうです。

PC版はSteamで配信中です↓

「Never Alone」をSteamでみてみる

 

↓は序盤のプレイ動画でござる

ゲームレビューカテゴリの最新記事