【EDF5 プレイ日記】バルガ発進!憎きアーケルスを殴り倒せ!

【EDF5 プレイ日記】バルガ発進!憎きアーケルスを殴り倒せ!

「地球防衛軍5」プレイ日記、第21回。

今回はミッション81~84の攻略でござる。

 

Advertisement

基本ルール

  • 難易度:ハードでプレイ
  • 初見状態
  • 兵科は4兵科を回していく(4つのミッションごとに全ての兵科を使う)
  • クリアしたミッションはやらない
  • 狙った稼ぎはなし

ミッション81「ベース228奪還作戦 第三段階」

前回の記事に続き、228基地第3段階。

今回は基地内部での戦闘になるが、真っ暗で視界が悪い上、結構長い。

特に黒蟻は見えにくいなんてレベルじゃないので、レーダーをよく確認しよう。

出てくる敵は、黒蟻、ダンゴムシ、カエル、赤蟻、蜘蛛、グレイ。

使用兵科:ウイングダイバー

死亡回数:5

 

屋内マップということで、洞窟キラーのウイングダイバーを選択。

でも基地マップは道幅が広いため、あまり電撃武器の強みは活かせないことに後から気づいた…。

 

 

M2で上がってきた急すぎる基地の出入り口からミッションスタート。

この基地の奥に対アーケルスの秘密兵器が置いてあるらしい。

拙者達ストームチーム一行は兵器を取り戻すため、敵が巣食う基地に乗り込むことになった。

 

 

シャッターを開けると案の定敵の大群が襲い掛かってくる。

このミッションはグレイやカエルなども出るが、一番の強敵は黒蟻。

 

洞窟はおろか夜のステージよりも暗いので、闇に紛れて視認しにくいのだ。

レーダーで敵の位置を確認しようにも、天井にいたり壁にいたり意外と場所を特定しにくいのも厄介だ。

 

 

ステージの途中には戦車やコンバットフレームが配置されており、特にコンバットフレームは直後のグレイを倒すのに結構役に立つ。

長丁場なステージなので、事故死しないようにビーグルを有効利用しよう。

 

 

M79,80で大活躍していたストームチームの仲間達は、なぜかこのミッションでは最後まで指揮下に入れられず、どんどん溶けていく…(一部は復活するが、すぐまた膝をつくので頼りにならない)。

M80で結成したばかりのストームチーム、早くも崩壊か…そう思った時、巨大なクレーンロボットの影を発見。

 

これこそが対アーケルス用決戦兵器「ギガンティックアンローダー・バルガ」である。

最後の1人となって何とか敵を殲滅した後、死んだふりをしていた仲間たちが起き上がり、何とかストームチームは生き残り、バルガの回収に成功したのだった…。

ミッション82「ベース228奪還作戦 撤収」

基地で入手したギガンティックアンローダー・バルガのチュートリアル的なステージ。

ハードであればバルガに乗って、Lスティック↑で腰を折り、L1R1でパンチ連打しておけば負ける要素はないだろう。

出てくる敵はカエル、黒蟻、グレイ。

敵の数は多いが、無双できる貴重なステージ。

使用兵科:フェンサー

死亡回数:0

 

基地編はM81で終わりかと思っていたので、まだ続くことにまずはビックリ。

とりあえず様子見のためにフェンサーで出撃したが…チュートリアルステージなのであっさりクリアできた。

 

 

基地の外に出ると、大量のカエルに包囲されていた拙者達。

この危機的状況を脱するために、回収したばかりのバルガを使って強行突破することになった。

もちろん、バルガの操縦はストーム1となった拙者の役目だ。

 

 

第1波は大量のカエル。

そのままL1・R1で攻撃しても当たりにくいが、Lスティックを上に入れ前かがみになった状態でL1・R1を交互に繰り出すだけでカエルは面白いように倒れていく。

 

 

第2波・第3波は黒蟻。

小さいためになかなか攻撃が当てづらいが、カエルと同じように基本は前かがみでL1R1を交互に入れていくだけ。

ハードではこれで問題ないが、高難易度だとなんか工夫する必要がありそう…。

 

 

最後は大量のグレイが降下してくる。

中にはレーザーグレイもいるが、バルガの敵ではない。

前かがみ左右パンチで一発で倒れるグレイを堪能しよう。

 

バルガの反則的な強さによって無事に危機を乗り越え基地を脱出することに成功した拙者達。

切り札を手に入れたEDFはいよいよアーケルスとの決着に臨む…。

ミッション83「アーケルス撃滅計画」

バルガでアーケルスと対決するステージ。

他に黒蟻も登場するが、ほとんどはNPCが片づけてくれる。

使用兵科:レンジャー

死亡回数:0

 

レンジャーと今後使うことの無さそうな武器(3連GランチャーBAUTEJ)を持ち込み。

基本バルガに乗っているミッションなので、武器は何でも大丈夫だと思う。

 

 

遠くからゆっくり歩いて向かってくるアーケルス。

今回はこちらもアーケルスの迎撃準備は万端…と思いきや、まさかのバルガの操縦兵が行方不明になるトラブルが…。

仕方なく、今回も拙者がバルガを駆ってアーケルスを倒すことに。

 

 

4機もの輸送機に釣られてやってくるバルガ。

こうして見ると、他のビーグルとは桁違いの大きさだ。

 

 

巨大クレーン vs アーケルスのド派手な戦い。

L1・L1・R1(もしくはR1・R1・L1)で繰り出すことができるちゃぶ台返しは威力抜群で、アーケルスをダウンすることができる。

積極的に狙って敵の攻撃を最小限に封じよう。

 

 

途中からは蟻が増援としてやってくるが、M81に比べたら少数なので、無視してアーケルスをまず集中攻撃で撃破しておきたい。

アーケルスを撃破できれば、後はバルガから降りてアイテム回収や残党狩りを自由にできる。

 

これまでさんざんミッションの邪魔をしてくれちゃったアーケルスを見事大事した精鋭部隊ストームチーム。

これで人類の逆襲が始まるかと思えたが…。

ミッション84「巨塔の街」

6個のビッグアンカーを破壊するミッション。

出てくる敵は黒蟻、蜘蛛、赤蟻、蜂、ダンゴムシ、飛行ドローン。

全て非アクティブな状態でスタートするが、かなり敵の数が多いので、捌くのが大変。

使用兵科:エアレイダー

死亡回数:7

 

アンカー破壊はお手の物であるエアレダー+スプライト・フォールでチャレンジ。

確かにアンカー破壊は楽だったが、代わりに怪物退治が大変だった…。

 

 

街中に現れたビッグアンカーを破壊するのが今回のミッションの役目。

最初は3つだけだが、ミッション開始後にまた3つ追加され、固まった位置に6つのビッグアンカーが連なることになる。

そのため全て非アクティブなミッションだが、ビッグアンカーを攻撃するとほぼ近くのアンカーの敵からも狙われることになる。

 

 

エアレイダーにとってはアンカーよりも大量に出てくる怪物や飛行ドローンの駆除が大きな課題となる。

強いニクスがあれば良かったが、ちょうどこのころ良いニクスがなかった拙者は戦車を選択。

戦車で大量の敵を捌くのは結構大変だった。

 

 

もちろん、生身で大量の敵を捌くのはもっと大変…。

特にダンゴムシが大量に来られたら生身のレイダーではほぼ無理なので、要請ポイントがない時は赤蟻&飛行ドローンのアンカーを狙おう。

 

 

戦車はタレットをつけることで、多少自衛力が向上する。

ダンゴムシの突進も止められるので、このスキにダンゴムシ優先で倒していこう。

 

「これほどの状況でも生存するなんて…」オペ子さんの誉め言葉なのかなんなのかよく分からない台詞をいただき、拙者は誰もいない戦場を後にするのだった…。(つづく)

 

⇒ PS Storeで「地球防衛軍5」を見てみる

【PS4】地球防衛軍5

ゲーム日記カテゴリの最新記事