【MHW プレイ日記】ストーリー縛りのプレイ日記開始!

【MHW プレイ日記】ストーリー縛りのプレイ日記開始!

「地球防衛軍5」に続き、「モンハンワールド」もプレイ日記を始めてみようと思うでござる。

今回はオープニング~調査拠点アステラ到着までについて書いてみるでござるよ。

 

Advertisement

今回のプレイの基本ルール

  • ストーリー進行に必要なクエストだけをする
  • フリークエストや調査クエスト、イベントクエスト、探索などはストーリー上必要な時以外はやらない
  • わざとクエストを失敗するのは禁止
  • 採取は手持ちできる分のみ(キャンプに帰ってボックスに預けるのは×)
  • ログインボーナスや各種施設の収穫は使ってもOK

 

まぁそこまで厳しいルールではないが、お金やハチミツ、雷光虫辺りが後々きつくなるかもしれない。

あとは報酬やドロップ運次第では武器や防具の強化もどうなるか…。

拙者はレビューでも書いた通りかなり久々のモンハンなため、正直ド下手である。

しかも、まだ下位クエストまでしか行ったことがなく、武器の操作もあまり理解できてないレベル。

こんな腕前でも最後まで行けるか正直分からないが、まったりと楽しんでいこうと思う。

オープニング~アステラ到着まで

 

本作はオープニングがかなり長いため、ほぼこれだけの動画も作ってみた。

既にゲームを購入している人にとってはあまり見どころはないと思うが、まだ購入していない人はなかなか凝ったムービーなので是非見てもらいたい。

 

 

拙者はモンハンシリーズはいつも女主人公にするため、その慣例に倣って今回も女性キャラを作成。

東洋人風美人にしようと思ったのだが、イレズミをつけたおかげであんまりそういう感じに見えなくなった。

拙者がサムライと名乗っているので、女ならナデシコ=撫子と安直に命名。

 

今作の主人公は、古龍の調査を行う調査団の第5期メンバーとして新大陸に向かうところから始まる。

しかし…。

 

 

キャラクター作成直後、いきなり船と古龍が接触。

拙者は船から放り出され、気づけば巨大な古龍の背中の上に乗っていた。

オトモともはぐれ途方に暮れている状態で、いきなりチュートリアルが始まる。

 

 

翼竜につかまり、何とか古龍の上を脱出。

一緒に古龍の上に投げ出された女の子が拙者の相棒になるらしい。

 

 

翼竜にのったまま、相棒と共に無事(?)新大陸に上陸。

しかし、拠点からは少々離れた場所に着いてしまったため、近くにあった地図を頼りに徒歩で拠点に向かうことに。

未開の地だから慎重に進みたいのに、たびたび相棒がしゃしゃり出てはピンチに陥ってくれる。

コイツ、大丈夫だろうか…。

 

 

結局、相棒のせいで拙者もとばっちり。

巨大なモンスター同士の争いに巻き込まれてしまう。

何とか巨大モンスターの間をを潜り抜け…。

 

 

先輩が助けてくれたこともあって、ようやく調査拠点アステラに到着。

他の5期メンバーも全員無事に到着していたようだ。

 

 

オトモ(タマ)ともここで再会!

てか、アイルー可愛すぎ!!

次回からはこんなオトモと一緒に、いよいよ新大陸での冒険が始まる…。

 

「モンスターハンター:ワールド」をPS Storeで見てみる

 

ゲーム日記カテゴリの最新記事