【MHW プレイ日記】序盤の強敵、アンジャナフと遂に真っ向勝負!

【MHW プレイ日記】序盤の強敵、アンジャナフと遂に真っ向勝負!

モンハンワールドのプレイ日記第9回。

今回は任務クエスト「森の暴れん坊・アンジャナフ」の攻略でござる。

 

Advertisement

今回のプレイの基本ルール

  • ストーリー進行に必要なクエストだけをする
  • フリークエストや調査クエスト、イベントクエスト、探索などはストーリー上必要な時以外はやらない
  • わざとクエストを失敗するのは禁止
  • 採取は手持ちできる分のみ(キャンプに帰ってボックスに預けるのは×)
  • ログインボーナスや各種施設の収穫は使ってもOK
  • 探索クエストでは3回死んだら条件を達成後、即帰還

任務クエスト9「森の暴れん坊・アンジャナフ」

アンジャナフ登場ムービーは5:00、戦闘開始は6:00辺り。

使用武器は弓。

 

 

拙者にとっては初めてやられた相手ということもあって、因縁深いアンジャナフ。

そのアンジャナフといよいよ真っ向勝負しなければならない時がやって来た。

武器も強化したし、防具もあの時よりは少し強化したから、勝てるはず…!?

 

 

今回は安全に弓でチャレンジ。

弓で攻撃する場合は、顔と尻尾の辺りがよくダメージが入るようだ。

アンジャナフは正面に向かって突進してきたり、ブレスを吐くなどの攻撃が多いので、回り込んで尻尾狙いの方が安全かもしれない。

 

 

アンジャナフも縦に長いモンスターなので、「竜の一矢」はかなりダメージを与えられる。

横からの剛射なども全段ヒットしやすい。

しかし、動きが素早くすぐに距離を詰められるので、撃つタイミングはなかなか難しい。

まだまだ何戦も重ねて研究する必要がありそう。

 

 

図体がでかいくせにかなり離れていても、大ジャンプで襲い掛かってくるアンジャナフ。

このジャンプ攻撃や突進攻撃は遠距離武器使いには結構脅威。

逆に近距離武器だと横タックルや怒り状態での噛みつきが脅威になりそう。

 

一発一発のダメージがでかく、その上素早い。

やはりこれまで戦ってきたモンスターよりも大分強く感じる。

 

 

アンジャナフは頭のトサカが立ち上がり、背中の羽が伸びているのが怒りの目印。

こうなると、通常時よりも素早くなり、攻撃力も高くなるのでますます厄介な存在になる。

閃光でひるませたり、麻痺や眠りにさせるなど、あの手この手で時間を稼いでみるといいかも。

 

 

特にヤバイのが、この炎ブレス

かなり軌道が不規則で、周りに巻き散らすので近くにいると思ってなかったところで食らってしまう。

(拙者は空中で食らってしまった)

炎耐性が低い防具だとそのまま死んでしまう可能性もあるので、なるべく炎耐性がある防具を装備した方がよさげ。

 

 

前半はずっと順調にアンジャナフの猛攻をしのいできた拙者だったが、一瞬の油断で1乙。

ダウン攻撃を食らって、そのまま起き攻めでやられてしまった形だ。

このように1回でもまともに攻撃を食らうと、そのまま死亡コースもあるので、どのモンスターでもそうだが、攻撃よりも回避優先で。

 

 

あまり長く戦うのは怖いので、弱ったら早々に捕獲でクリア!

(実は今回が初の捕獲だった模様。)

1回死亡してしまったのでアンジャナフにリベンジできたとはいい難いが、勝てば何でもいいのだ!

とりあえず1発クリアできて一安心。

 

アンジャナフを倒し、拠点の安全を確保できたことで、いよいよゾラ・マグダラオスの捕獲作戦を実行することになった調査団一行。

次回は大峡谷でマグダラオスの捕獲に挑む!

 

「モンスターハンター:ワールド」をPS Storeで見てみる

ゲーム日記カテゴリの最新記事