【ダークソウル3 プレイ日記】イルシールの地下牢~罪の都攻略!ジークバルトの最期…

【ダークソウル3 プレイ日記】イルシールの地下牢~罪の都攻略!ジークバルトの最期…

「ダークソウル3」のプレイ日記第10回。

今回は「イルシールの地下牢」「罪の都」の2エリアとボス「巨人ヨーム」を攻略していく。

イルシールの地下牢

イルシールの地下牢は冷たい谷のイルシールの篝火「街はずれの廃屋」を進んだ先にあるエリアだ。

前半は牢の中を探索することになるが、非常に暗く、敵も不気味なヤツが多い。

なんとなく「デモンズソウル」の塔のラトリアステージを彷彿とさせる場所である。

イルシールの地下牢にいる厄介な敵

イルシールの地下牢はそれほど長いエリアではなく、エリアボスも存在しない。

ただ、このエリアで登場する新しい敵は不気味で、これまでに登場した敵もビックリさせるようも配置され、更に宝を取った時に絶叫する死体があるなど、怖がりな灰の心を折るエリアとなっている。

獄吏という牢の看守的な敵キャラ。

身体が赤くなり獄吏に見られている間は、プレイヤーの最大HPが減り続ける、というとんでもない能力を持っている。

倒してしばらくすると最大HPは元に戻るが、減ったHPは元に戻らないので、すぐに回復しないと危険な状況に陥る。

また獄吏が持つ武器、焼きごては盾防御が不可で連続してくらうと一気にHPをもっていかれてしまう。

動きが遅いので何かされる前にバックスタブなどで一気に倒してしまうのが良いだろう。

イルシールの地下牢の篝火

イルシールの地下牢の篝火は1か所のみ。

イルシールの地下牢に入った直後にある「イルシールの地下牢」だ。

途中、ここに繋がるショートカットが1か所開通するので、特に不便はない。

イルシールの地下牢を初回に訪れた時点では特にNPCイベントは発生しない。

開かない扉も多くあるが、これらは通り抜けた先にある罪の都にある「獄吏の鍵」を使って開けることになる。

罪の都

イルシールの地下牢を抜けた先にあるエリア。

崩れまくった巨大な建物が立ち並ぶ廃墟となっている。

入ってすぐに見える塔を拠点として、ボスに向かうルートと、毒沼からイルシールの地下牢に戻る2つのルートがある。

罪の都の厄介な敵

罪の都もそれほど大きなエリアではなく、ボスに一直線に向かうだけなら、本当に短時間で終わる。

しかし、毒沼方面には重要なアイテムやNPCイベントなどが用意されており、是非立ち寄って行きたい。

ただ、ここの毒沼は毒の状態異常ではなく、“猛毒”の状態異常になる沼で、更に毒沼方面にしか登場しない強力な敵もいる。

ダークソウルシリーズではお馴染みガーゴイル

ボスとして登場したこともあったが、今回は雑魚敵として何匹も登場する。

動きは遅めだが、空中に舞い上がって落下攻撃など威力の高い攻撃を繰り出してくる。

槍を持つ個体と槌を持つ個体がおり、槌を持つ個体は武器による攻撃で火の飛沫のようなものが舞い上がりこちらにも攻撃判定があるため、武器のリーチ外だからと油断は禁物だ。

毒沼方面に4体出現する「罪の異形」という化け物。

行動は遅いが攻撃力は高く、体力もめちゃくちゃ高い。

特に掴み攻撃をされるとほぼ即死だ。

幸いほとんどの個体は初期状態では眠っており、魔術師なら「致死の白霧」などを使えば起こさないまま倒すこともできる。

一回倒すと復活しない。

罪の都の篝火とNPCイベント

罪の都の篝火もボス篝火を除き1か所のみ。

罪の都に入ってすぐ見える塔の中にある篝火「罪の都」だ。

近道を使えばここからボスまではさほど遠くなく、雑魚も全スルー可能。

ただ、毒沼方面へ探索した後に戻ってくるのは大変なので、帰還の骨片で帰った方がいいだろう。

カルラ

罪の都で「獄吏の鍵」を入手後、罪の都からイルシールの地下牢に戻った最初の部屋(獄吏が沢山いる部屋)の1つに幽閉されているのがカルラだ。

カルラに話しかけて助けると、火継ぎの祭祀場に移動し、闇の呪術や奇跡の魔導書を渡せ、闇術を購入できるようになる。

闇奇跡はカリムのイリーナにも渡せるが、どちらに渡すかによってNPCイベントが変化するので注意。

火継ぎの祭祀場では小さな穴の中におり、黒い服を着ているため、若干分かりづらい。

不死街のグレイラットの右横辺りの位置にいる。

宮廷魔術師エーメン

毒沼を渡った建物の屋根の上で襲ってくるNPCが宮廷魔術師エーメン

「追尾するソウルの塊」などの各種魔術や灯火槌などで攻撃してくる。

倒すと「ローガンのスクロール」が入手できる。

カタリナのジークバルト

宮廷魔術師エーメンがいる屋根から隣の窓に飛び移った先の牢屋で捕まっているジークバルト

イルシールの地下牢で「古牢の鍵」を入手していると、牢屋を開けることができ、楔石の原盤がもらえる。

このイベント後、「巨人ヨーム」戦に入るとジークバルトのラストイベントとなる。

巨人ヨーム戦

篝火「罪の都」から外に出る梯子を降り、道なりに進んだ先にいるエリアボス「巨人ヨーム」

普通に攻撃してもまともにダメージが入らず、大きいダメージを与えるためには巨人ヨーム戦のエリアの中にある宝「ストームルーラー」を拾って装備する必要がある。

「ストームルーラー」の戦技は一般的な構えとなるが、この構えを一定時間続けると風を纏うようになり、この状態で攻撃をすることで、嵐をヨームにぶつけることができる。

これがヨームの弱点だ。

巨人ヨームは前半は大鉈を振り回す攻撃のみ。

当たるとかなり痛いが大振りなので、回避は比較的簡単だ。

HPが減少すると大鉈に炎を纏わせ、攻撃が変化するが、他のボスの変化に比べれば大したことはない。

意外とインファイトした方が被弾は少なくなるかもしれない。

ジークバルトのイベントを一通り見た後に挑むと、ジークバルトと共に共闘する展開となる(白サインではなく、実体のジークバルト)。

ジークバルトもストームルーラーを使うので、この展開の方が楽に倒せる。

ただ、ジークバルトがやられてしまうと少し悲しい結末に…。

拙者も1回目で倒せたものの、残念な結果となってしまった。

今回の2エリアは難しいというよりも、怖さで心を折ってくるエリアで意外と死亡回数は少なく行けた。

レベルは47から52へアップ!

武器はこれまで使っていた装備は据え置きだが、新たに入手した宮廷魔術師の杖を+6まで一気に上げた。

まだ魔術師の杖の方が強いけど。

  • 結晶ダガー+6
  • 魔術師の杖+5
  • 宮廷魔術師の杖+6
  • 炎のレイピア+4
  • ラウンドシールド+3

また、敵のソウルが多くなってきたため、魔法も大量購入できた。

かなりキャラクターが強くなってきたところで、次は冷たい谷のイルシールから行けるもう1つのルートから、「アノールロンド」を攻略する。

【今回の死亡回数:8】

【累計の死亡回数:97】

⇒  PC版「ダークソウル3 – THE FIRE FADES EDITION」をSteamで見てみる

PS4版「ダークソウル3 – THE FIRE FADES EDITION」をPS Storeで見てみる

 

ゲーム日記カテゴリの最新記事